So-net無料ブログ作成
検索選択

男物ちゃんちゃんこ

寒い日が続いています。

女物に続き、男物のちゃんちゃんこもお仕立て致しました。
たっぷり綿を入れたので、ふっかふかです!
昔ながらの手縫い仕立ての綿入れは、本当にびっくりする暖かさです。
一度お試しくださいませ。
DSC_0186-1305x734.JPG
是非とも、iichiまで除きにいってみてください。

絹さやも大きくなってきました。
DSC_0177-734x1305.JPG
寒いけど、少しずつ春は近づいていますね。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

おたるん

こんにちは。
iichiから飛んできました。

実はちゃんちゃんこに興味があって Faconさまのページを覗いていました。
以前お仕立てをする方に自分用のちゃんちゃんこを頼んだことがありました。古布木綿に真綿をひいたものだったのですが、どうにも布の目の間から真綿が出てくるのです。鋏で出てきた真綿を着るように教えられたのですが、それでは追い付かなくてせっかくのちゃんちゃんこも結局は着れないという事になった経験があります。が真綿の場合は仕方がないことなのでしょうか?
教えて頂ければとおもいメールを入れさせていただきました。
by おたるん (2017-03-01 08:07) 

ベリー

おたるん様

コメントを有り難うございました。
返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
真綿が出てきてしまっているということですが、すいません、あまり体験したことがありません。
木綿生地でも、絹でも、洗濯(お風呂にぬるま湯をためて、おしゃれ着洗いの洗剤を入れて、押し洗い。洗剤液がでなくなるまで、押してすすぎます)で、生地の色が出てしまうことは、あると思いますが、中の真綿が出てくるというのは、あまり聞いた事がないので、対策がわからずすいません。
おるたん様のちゃんちゃんこは、洗濯したことがありますか?
もし、洗濯しているようでしたら、その際、布目から綿が出て、切っても切っても…ということになってしまったかもしれません。
古布は、どうしても生地が薄く弱くなっている物が多いので…。
お役に立てず、申し訳ありませんでした。
私ももう少し勉強致します。
また、よろしければブログをのぞきに来て下さい。
真綿が出てしまうことも、今後、調べて見ますので、良い解決方法が見つかりましたら、記事にして載せますので、のぞきに来てみてくださいね。
有り難うございました。
by ベリー (2017-03-16 07:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: